ジャッキー・チェンの記念すべき出演100作品目「1911」が構想10年、総製作費は30億円という超大作!!:左から右へてけと~読み
ゲームやアニメ、ニコニコ動画などの情報、また、その他の巷で話題なものを とりあげていくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ジャッキー・チェンの記念すべき出演100作品目「1911」が構想10年、総製作費は30億円という超大作!!

1022jakki.png

ジャッキーの事ならまかせろ

レッド・ブロンクスは至高

ジャッキー・チェン、被災者思い「どんなことがあっても来たかった!」

http://eiga.com/news/20111022/6/

[映画.com ニュース] ジャッキー・チェンの出演100作目にあたる感動巨編「1911」が10月22日、第24回東京国際映画祭の特別オープニング作品として上映され、ジャッキーをはじめ、同作の日本語吹き替え版で声優を務めた江角マキコと中川翔子が東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで舞台挨拶に立った。

cyen1_large.jpg


1911年、衰退の一途をたどる清王朝を舞台に、中国近代化のきっかけとなった「辛亥革命」に命をかけた革命軍司令官・黄興(ジャッキー)と若者たちの姿を構想10年、総製作費は30億円という壮大なスケールで描く。ジャッキーは主演と総監督を兼ね、「レッドクリフ」のチャン・リー撮影監督がメガホンをとった。

ジャッキーは「震災後初めての大きな映画祭ですし、どんなことがあっても来たいと思っていました」とファンに挨拶。現在、新作「十二生肖(原題)」の撮影中だといい「ここ最近はずっと睡眠時間が1時間ほど。今晩、中国に戻って、明日の朝6時から撮影が始まるんだ」。日本語で「とっても忙しいね」と苦笑する多忙ぶりだ。

それでも「皆さんの応援がたくさんのエネルギーを与えてくれる。新作を完成させて、またお会いしたい。(英語で)You for me, I for you」と感謝の意を表し、客席は拍手喝さいだった。

江角は黄興の妻である女性革命家の徐宗漢を演じ「ジャッキーさんの中国、そして未来に対する愛を感じる作品。参加できて光栄です」。ジャッキーとはこの日が初対面で「もう大変。かなりワナワナしています(笑)。まさか自分がこんな風になるなんて」と感動しきりだ。一方、若き革命家の妻を演じる中川は「今、この瞬間、ジャッキーさんが吐いた酸素を吸ったり吐いたりしながら、私を通して中川家の先祖が酔拳している」と独特の言い回しで大喜び。その後もジャッキーへの愛を延々と語り、「もう、しょこたん、長い!」(江角)、「通訳さんが大変ですよ」(ジャッキー)と突っ込まれていた。











昔は三角跳びを練習したな~w  やっぱりジャッキー・チェンは若いなww  
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/10/22 22:05 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

中の人

ぼむぼむ3

Author:ぼむぼむ3
立ち上げ: 2011/6/27

ゲームやアニメ、ニコ動などの情報・また、巷で話題の情報も取り上げていきます

まだまだブログ初心者ですがよろしくです


ツイッターでもブログ更新情報確認できます!



http://twitter.com/bombomu



よろしければフォローなど御願いします!!

カレンダー(クリックでその日の記事)
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
かうんたー
最新記事
CustomRssReader
スポンサード・リンク




便利ツール

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。